鎌倉への旅

このアイテムを評価
(1 投票)
こんにちは、みなさま。

綾町の元町窯の関係者であります私は、ただいま神奈川県の娘のアパートにいます。
もちろん心の中では残して来た夫と三匹の犬のことばかり(笑)気にかけながらきょうは「江の電」に乗って鎌倉方面に行きました。
この古くからある電鉄、「江の電」は2車両、または4車両だけ。
スケールが小さく、ある所では線路の上を走り、またある所では町中の道路を車と一緒に走り、海沿いを走る時は波のしぶきを受けながら国道のよこを...
海から少し離れて長谷に近づくと窓から見えるのはとても細い道や水路。
古いので、まっすぐではなく、曲がりくねった線が多い。
なんておもしろい所!
なんてチャーミングな旅を、一日乗り放題¥580でできるのでしょう!
綾にも昔はあったトロッコを復活できないのかな、と夢を抱かずにはいられなかったのでした...
f0051917_1085715 110719_1622~02 110718_0820~01
(写真は江ノ島電鉄の車両、長谷寺のワンシーン、それにアパートで朝食中の私たち)
最終更新日: 2011年 7月 20日(水曜日) 11:48
このカテゴリの他アイテム: « モノと技
日高幸一

日高幸一

元町陶苑