Home匠日記2011年2011年02月工房遊土ひやじる

ひやじる

作者: 遊土 2011年 8月 22日(月曜日) 09:00
このアイテムを評価
(1 投票)
こんばんは。

皆さんは宮崎の郷土料理『冷汁』ご存じですか?私はいままで1、2回くらいしか食べたことがなく
つい最近まで、宮崎人はそんなに冷汁を食べていないと思っていました。しかし、主人や友人にリサーチしてみると
『夏はよく冷蔵庫に冷やしてあった』という話がチラホラ。意外と身近な食べ物な様子。

先日、外食した際に、息子も食べられそうなもの…と消去法で残ったのが『冷汁定食』…冷汁に
980円か…と心の中で舌打ちぎみに注文。
これが、美味しくって驚きました。息子もがっついていました。
とても暑い日だったのですが、暑い宮崎に冷汁、なるほどという感じでした。
冷たいみそ汁をかけたご飯 と長年思っていたのがちょっと申し訳なく。
そして、帰宅してから
主人の母に聞いて作ってみました。
いりこの頭とワタ取って炒って、すり鉢でゴーリゴリ。味噌とゆでた豆腐とゴマ入れてゴーリゴリ。お湯でといて、冷ましたらキュウリの薄切りとシソと生姜とミョウガいれて混ぜ混ぜ。
ゴマ好きなので、さらに練りゴマも入れました。作り方は各家庭によって、何通りもありそうです。
出来上がった冷汁は、夏バテ気味の胃腸に優しい味でした。

息子は冷汁の中のキュウリが大好きで、自分の分から全てキュウリをたいらげると、私の茶碗からキュウリのみ強奪。キュウリ強盗の去った後の冷汁はなんか物悲しい感じです。
彼はたまにコーン強盗にもなります。

ともあれ、これで冷汁は一応マスター(゜-゜)v

後は、チキン南蛮だな…
苦手なんだよな揚げ物…
というか、話題がまた工芸からかけ離れて行っている!!

来週は最後なので、ちゃんと工芸話で締めます。
では(。・_・。)ノ

最終更新日: 1999年 11月 30日(火曜日) 09:00
このカテゴリの他アイテム: « 立秋過ぎましたね 私の目標 »
遊土

遊土

工房遊土