Home匠日記2011年2011年03月火曜:川越純子(大山食品株式会社)
川越純子

川越純子

大山食品株式会社の川越さんです。
お酢のいろんな事について教えちゃいます!

ウェブサイトURL:

秋の運動会

2011年 9月 27日(火曜日) 09:00
秋の運動会シーズンです。
私は、運動が苦手で運動会など大嫌いでした。
朝から揚げ物のパチパチという音で目が覚め「雨かな」と期待すると、
から揚げの音でがっかりしたというのを毎年繰り返していました。
大人になってみると、運動会という一大イベントがすごく楽しくて、
お弁当の献立も随分前から考えたり、応援にも力が入って、
子供たちより楽しみにしているのではないかと思うこともしばしばです。

匠日記も私の担当はこれで終わりなので、少し宣伝をさせてください。
11月5日に第3回綾・くろずまつりを大山食品の工場内で開催します。
今いろいろと準備中です。
11月19日から23日までは、綾工芸祭りも開催されます。
大山食品も出展しますので、どちらも是非足をお運びください。
くろずまつりはまだ準備中ですが、子供たちが喜んでいただけるお祭りにしたいなと考えています。
宮崎には綾町には、こんなにこだわった黒酢を造っている工場があるんだとたくさんの人に知ってもらえたら幸いです。
たくさんの方がいらっしゃることを心よりお待ちしています。

新ラベル

2011年 9月 20日(火曜日) 09:00
大山食品では、今ラベルをリニューアルしています。
今回は、こんにゃくを紹介します。

まんなかにある ヤマダイマークは、創業当時の手書きのものをそのまま利用しています。
なので、ところどころ「かすれ」がとても味のあるデザインになっています。
すごくシンプルですが、なんとなく心挽かれるデザインで私は気に入っています。
大山食品のこんにゃくは、お客様に「美味しい」といっていただき、遠くは北海道まで送っています。
たくさんのお客様の美味しいの声をいただけるよう、これからも日々精進して参ります。
なんだか、硬くなりました・・。
お酢もデザインが変わっていますので、お楽しみにしていてください。

new

秋仕込

2011年 9月 13日(火曜日) 09:00
みなさん、こんにちは。
ずいぶん久しぶりの日記になります。
去年の口蹄疫が落ち着いたと思うと、新燃岳の噴火、そして大震災、台風・・・と
つぎつぎと自然の怖さを感じさせられる出来事が続きました。
月並みですが、被害にあわれた方々に心よりお見舞い申し上げます。
遠い宮崎の地から、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

さて、大山食品では年に2回、春と秋にお酢の仕込みをするのですが、
今年は春の仕込みを見合わせました。
というのもちょうど仕込みをする時期に、新燃岳からの大量の降灰があり風が吹くと地面から
火山灰を吹き上げるといった具合で・・。大事なお酢に火山灰が入ってはいけないので
そして、いつ大規模な噴火するか分からないということもあり、
春の仕込みはなくなく断念したのでした。


もうすぐ秋仕込みの季節なのですが、今回は新燃岳も落ち着いているようで
仕込みをする予定です。
秋に仕込んだお酢は、来年の秋以降に、みなさんのお手元に届く予定です。

東北地方太平洋沖地震

2011年 3月 22日(火曜日) 09:00
この度は、東北地方太平洋沖地震により、お亡くなりになられた方々へのご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災されました皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。
皆様のご心中を察しますと胸が痛む思いです。
皆様のご無事と、一日も早い復興を社員一同心よりお祈りいたしております。

みなさん、こんにちは。

2011年 3月 15日(火曜日) 09:00
みなさん、こんにちは。
先週の金曜日におきた「東北地方太平洋沖地震」では大変な被害でびっくりしています。
被害にあわれた皆様、心よりお見舞い申し上げます。
テレビなどで、被害の情報を目にするたび、本当に胸が一杯になります。
自然の恐ろしさを改めて、知らされました。
宮崎県は、口蹄疫や新燃岳の被災者の方々へたくさんの義援金をいただきました。
微力ではあるけれど、何か私たちに出来ることはないのか考え協力したいと思います。
たくさんの被害者、被災者の皆様、心よりお見舞い申し上げます。

こんにちは

2011年 3月 08日(火曜日) 09:00
こんにちは。
先週は冬に逆もどりしたんじゃんないか、思うくらいの寒さでした。
今週はお天気も良くて、春を感じる陽気です。
CIMG9785

綾町では、3月6日まで雛山祭りが行われていました。
たくさんのお客様がいらっしゃってにぎわっていましたよ。
さて、大山食品では3月9日から15日まで、九州新幹線開通を記念してJR博多シティの地下1階の博多小径で催事を行います。
九州の物産などを販売する催事です。
福岡近辺の方々ぜひ遊びにきてください。
お待ちしています。

初めまして

2011年 3月 01日(火曜日) 09:00
初めまして。
大山食品株式会社の川越と申します。
3月の匠日記の担当をさせていただく事になりました。
1ヶ月よろしくお願いいたします。
第1回目なので、会社の紹介をしたいと思います。
私共の会社は、お酢とこんにゃくの製造を行っております。
昭和5年創業で今年81歳を迎えます。
初代、大山清が始めた「かめ仕込み」の黒酢を今も頑なに守り続けて 黒酢造りを行っております。
南九州独特の屋外かめ仕込みです。
私共のかめ仕込みと、鹿児島福山酢さんとの一番の違いは、屋外の巨大な かめに仕込んでいるということです。
大山食品のかめは、1つで約300Lほどの黒酢が 造れます。
原料にも非常にこだわって、地元綾町産の有機JASの玄米や特別栽培米の玄米を原料にしています。
造り方は非常にシンプルなのですが、出来上がった黒酢はツンとした酸味がなく、深いコクのある味に仕上がっています。
宮崎の太陽の恵みをたっぷりと受けた美味しいお酢です。
私共の黒酢をご利用のお客様は、お水などで3倍から5倍に薄めて飲まれる方が多いようです。
はちみつや、しょうがなどを加えていただいたり、フルーツビネガーなどを作られたり、お料理にも使われる方もいらっしゃいます。 大山食品では、年に2回しか仕込みを行っておりません。
秋はそばの花の咲くころ、そして春は、菜の花の咲くころ。
そうです!この匠日記を書かせていただいている3月中に仕込みの時期が重なるのでは・・と思っております。
ぜひ匠日記にアップできればと思います。
大山食品では良い商品づくりに従業員一同、力をあわせてがんばっています。
これからも応援お願いいたします。