Home匠日記2011年2011年03月八衛門窯さすが!綾町

さすが!綾町

このアイテムを評価
(1 投票)
ここ数年、綾町を離れることが多い。
そんな中、8月に知った綾町関連のニュースにはびっくりした。

ニュースの内容はこうだ。
照葉樹林の町で知られる綾町の広沢ダムに水上スキー場が整備され、20日にオープンする。
森林に囲まれた静かな湖面を前面に打ち出し、世界大会の誘致を目指す。
10月に新装オープンする照葉大吊橋とともに町の新たな観光スポットとして期待されている・・・

ニュースの内容は以下のサイトをご覧下さい。
MCN宮崎ケーブルテレビ「デリステNEXT」 広沢ダム水上スキー場開設のニュース

テレビの画面に映し出される水上スキーに挑戦する子供の姿を見て思わず「さすが綾町」と声を出してしまった。
当たり前のことだが、ダムはレジャー用に作られたものではない。
目的外に使用するには、町だけではなくさまざまな行政機関や関係団体、地元住民の理解を得なければならないはずである。
聞くところによれば、数年間の粘り強い活動の末ようやく許可が下りたという。

最近、どういうわけか県や市町村の行政関係の方に会う機会を頂いている。
ほとんどの人は公務員としての使命感を持ち、真面目に仕事されている方ばかりであり、心打たれることも多い。
しかし、中にはできない理由ばかりを探し、したり顔でいばっている人がいて、
住民活動の障害ではないかとさえ思える人がいるのも事実である。
(もちろん、そんな人はほとんどいません。くどいようですが念のため)

小さい町ながら、きらきらと光り続ける綾町の秘密をみた思いがし、そんな町に工房がある事を誇りに思う。

八衛門窯 泰田久史
最終更新日: 1999年 11月 30日(火曜日) 09:00
このカテゴリの他アイテム: « 八衛門窯3
泰田久史

泰田久史

八衛門窯

最近のアイテム: 泰田久史

関連アイテム (タグ)