カラカスの花

このアイテムを評価
(1 投票)
二回目の今日はある花との出会いをお話します。

ある日、友人から1通のハガキが届きました。

早朝、散歩をしていると途中でカラカスの花が朝露を浴びて光り輝いて咲いていたとの内容で、写真もそえてありました。

追伸に『この花は作れるでしょうか?』との書かれてあり私も、
写真のような綺麗な花を作りたいと思いさっそくスケッチをはじめました

しかし、写真から書き出すというのも初めてだったこともあり四苦八苦しているところにお隣の塀に見事なカラカスの花が咲き、それを見つけたときはとてもうれしくなりました。
お願いして一輪だけ頂き、花びらの型紙を完成させることができました。

この花は1.20センチほどあるのですが、材料はビロード・ポプリ・本絹サテン・ジョーゼットクレープを使いました。
特徴は布の糸ぬきをして、花の優しさを出すことです。

葉は何枚かの布を重ねて、コテあてを変えることで独特の風合いを出すことができました。

049

気になった方は是非、工房までいらしてください。
最終更新日: 2011年 5月 31日(火曜日) 09:38
このカテゴリの他アイテム: « 布花ができるまで コサージュ »
菊池厚子

菊池厚子

工房アートフラワーきくち
アンティークな色合いの作品に定評があります。

ウェブサイト: www.art-flower-kikuchi.com/