Home匠日記2011年2011年04月アートフラワーきくちコサージュ

コサージュ

このアイテムを評価
(0 投票)
コサージュは、私の作品の中で1番性格が出て、1番頭を悩ませる作品でもあります。
P1030636

布・糸・レース・ビーズ・皮など多くの素材から何をどう選ぶか、それをどう染色してどう形にしていくかなど
選択肢の幅が多く、1つの作品に何週間と使ってしまったこともあります。
ですが、そうやって時間をかけただけあって組み合わせのときはとても楽しいですね
P1030637

コサージュを、どう洋服に合わせたらいいのかとよく聞かれるのですが
私は、シルクの洋服のものには、素材がシルクのもの
綿の洋服には、素材が綿のもの
色としては、洋服の色より配色数が少なく控えめなほうがいいとお勧めしています。
P1030638

私は、アートフラワーを始める前は23年間美容師をやっていましたが
コサージュを作るときや、お勧めするときに
こんなときに前職が役に立つものなのかと、ビックリしながらも楽しい毎日をすごしています。
最終更新日: 2011年 5月 31日(火曜日) 09:38
菊池厚子

菊池厚子

工房アートフラワーきくち
アンティークな色合いの作品に定評があります。

ウェブサイト: www.art-flower-kikuchi.com/