Home匠日記2011年2011年04月綾町商工会産業会館について

産業会館について

このアイテムを評価
(2 投票)
こんにちは。
前年度まで、綾町の工芸のホームページやショップの作成・運営を担当していました中島です。
今年度からは、綾町商工会として立場を変え、引き続き工芸関係の情報発信をはじめ、
8月オープン予定の産業観光会館の運営にも携わる事になりました。

今回は、オープンまで残り1ケ月となりました産業会館についてのお話しを書いていこうと思います。

第1回目は、産業会館の目的です。

綾町役場に隣接するほんものセンターは、有機野菜の販売でいつも人気で賑わいが絶えません。
ほんものセンター周辺は、工芸のお店や喫茶店、憩いの場などがありこちらも賑わっております。
しかし、ほんものセンターから100m程離れてしまうと客足は少なくなり、賑わいが一気になくなっていました。

「ほんものセンター周辺だけでなく、綾町の商店街にももっとお客様に来て頂きたい。」
そんな思いで建設されるのが産業会館です。

ほんものセンター、産業会館、てるはドームは綾町中心部の主要拠点となりますが、
その施設を点で結んだ三角地帯をお客様に回遊して頂き、
綾町の商店街をもっと知ってもらおうというのが目的です。

次回は、完成間近の産業会館の写真を載せていきたいと思います。
最終更新日: 2011年 6月 27日(月曜日) 15:13
このカテゴリの他アイテム: 岡田心平さん »
中島安宏

中島安宏

綾町工芸販売促進協議会
業務系SEで深夜帰宅の生活から、お日様と同じリズムの生活になりました。
ホームページ作成やカメラ撮影など今までと違う仕事を楽しんでいます。