Home匠日記2011年2011年05月綾の手紬染織工房新しい蚕室での飼育が始まりました

新しい蚕室での飼育が始まりました

このアイテムを評価
(1 投票)

前回に引き続き、新品種「蚕技研11号」の飼育の話。

 

孵化したのが5月9日。

それから3日目が下の写真。

2011_0512画像0184←3日目

孵化直後が蟻のようだったのに、もうこんなに大きくなりました。

この次の日に、最初の脱皮をして、2齢になりました。

 

7日目に、2回目の脱皮をして、8日目、3齢になりました。

ここまでは稚蚕飼育室で、人工飼料で育ててきました。

8日目、いよいよ新しい蚕室に移動して、桑の葉を付けます。

やっぱり本当の食べ物は桑の葉。葉を載せると、どんどん登ってきて食いつきます。

夕方に山盛りに載せて帰って、翌朝(9日目)の様子が下の写真。

2011_0517画像0006←9日目朝

桑の葉はほとんど残っていません。

食欲旺盛です。

また山盛りに載せて、夕方にはまた丸裸。

昼夜なく食べますので、またまた山盛りに桑を載せて、帰りました。

成長が目に見えるので、おもしろいですね。

2011_0517画像0015 ←9日目夕方

さて、来週はまたぐっと大きくなってますよ。

最終更新日: 2011年 5月 31日(火曜日) 09:56
岡田心平

岡田心平

綾の手紬染織工房

ウェブサイト: www.ayasilk.com/