Home匠日記2011年2011年06月旅泊庵銑(ずく)下げ

銑(ずく)下げ

このアイテムを評価
(0 投票)

6月を担当する事になった相良です。

よろしくお願いします。

今回は、自家製鉄をつかった短刀製作の依頼があったので、それを書いていこうと思います。

では早速、

今回使う地鉄は炭素が高い為、銑(ずく)下げという方法で炭素量を下げていきます。

p1050428

p1050429

レンガで炉を組んで、地鉄を1200℃に熱します。

その時に、炉の雰囲気が酸化雰囲気だと脱炭され炭素量を調節することができます。

ちょうど良い炭素量になったら引き上げるのですが、引き上げるタイミングは勘です。

最終更新日: 2011年 6月 17日(金曜日) 13:29
このカテゴリの他アイテム: « もう一度 炭切り »
相良大介

相良大介

旅泊庵

最近のアイテム: 相良大介