Home匠日記2011年2011年08月月曜:岩崎龍稜(凌雲洞工房)次のタグが付けられたアイテムを表示しています: バフ

次のタグが付けられたアイテムを表示しています: バフ

木材の表面加工について ~3.バフの活用~

2011年 8月 15日(月曜日) 09:00
第3回目はバフの活用方法についてです。

バフは普通木目と並行にかけますが、最初鋸目と並行にかけてから木目と
並行にかけるとピラミッド状の粒が碁盤目状に並びます。
その後、木質よりも濃い目のオイルステインを塗り乾燥後にピラミッド状の頂上部分を軽く研磨するときれいな表情になります。

木材の表面加工について ~1.道具~

2011年 8月 01日(月曜日) 09:00
8月の匠日記を担当する事になりました凌雲洞工房の岩崎です。
今回の担当では、私が普段行っております木材の表面加工について5回に分けて書いていこうと思います。

第1回目は、道具についてです。
木材の表面加工に使用するのは、丸鉋、丸鑿、ヤスリ、バフなどを使っています。
丸鉋、丸鑿、ヤスリは粗仕上に、バフは仕上用です。

バフは電動工具に径20cm位の布、真鍮、ステンレス、スティールホイルを取り付けて使っております。