Home匠日記2012年2012年01月水曜:熊須豊和(熊須碁盤店)熊須碁盤店碁盤、将棋盤のお手入れ法

碁盤、将棋盤のお手入れ法

このアイテムを評価
(0 投票)
また5月の1ヶ月の間ブログを担当します。
よろしくお願いします。

今日は盤のメンテナンスについてです。

碁盤、将棋盤のお手入れ方法ですが、一番よいのは手拭いなど乾いた布による乾拭きです。
よくやってしまうのが湿気のある布などで拭く行為ですが、漆の線や、
蝋が取れてしまうことがあるので絶対に禁物です。

長年のご使用で、天面の汚れがひどくなった場合には、植物性の油(椿油)等を少量塗り、
その油で拭き取ると綺麗に汚れが落ちます。

尚、木口、側面、裏面は蝋摺り加工が施してありますので、蝋が取れない程度に軽く拭くのがポイントです。

また、木材は急激な乾燥に非常に弱く、ひび割れの原因となる為、
直射日光、ストーブの前やエアコンの拭き出し口付近に長時間置くといった事は危険です。

覆い布や桐ふたを併用すると、盤が汚れたり、傷ついたりしないので末永くご使用いただけます。

日々のメンテナンスを続けて頂き、上質の囲碁、将棋ライフをお楽しみ下さい。

ご質問などあればこちらへ。

熊須碁盤店(http://www.kumasugobanten.jp)
(TEL:0985-77-0109 FAX:0985-77-2531 メール: このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください
最終更新日: 2011年 5月 31日(火曜日) 09:47
熊須豊和

熊須豊和

熊須碁盤店

ウェブサイト: www.kumasugobanten.jp/