Home匠日記2012年2012年01月綾ふれあい館はじめまして

はじめまして

このアイテムを評価
(1 投票)

こんにちは。

初めてゲストとして匠日記を書かせていただくことになりました。富永と申します。

このたびご縁があって、綾ふれあい館でスタッフとして昨年9月から勤務させていただいています。

まだまだ不慣れな点が多く、周囲のみなさんに助けていただいて奮闘中の毎日です。

 


 

匠のみなさんに混じって匠日記を書かせていただくことに少し申し訳ない気がしています。

初めてなので、少し自己紹介をさせていただきます。

 

昨年3月までは福岡に住んでいました。

私自身は福岡での暮らしは8年を数え、特に不満もなく過ごしていました。

そんな時、故郷である宮崎が新燃岳噴火、口蹄疫、鳥インフルエンザなどにつぎつぎに見舞われ、

電話で話をする実家の母も、次第に元気を無くしていきました。

休暇で宮崎に帰るたび、県境では検問が設けられ徹底的に消毒されます。

宮崎ナンバーの車は県外では侵入お断りされたりということも聞きました。

 

何か私にできることはないかと募金などしたりしていましたが、

よくよく考えた末、宮崎に帰ることを決心しました。

宮崎、綾に帰って、なにか地域の役に立てることができればいいなと漠然と思っていました。

そんな時に、綾ふれあい館のお話をいただき、今に至ります。

 

綾は素晴らしい自然もあり、全国でも有数の工芸の町でもあります。

一度綾町を出て外からみて、改めてその良さを実感しています。

この綾の良さをぜひ広めていきたいなと思います。

 

こんな私ですがどうぞよろしくお願いいたします。

最終更新日: 2012年 1月 25日(水曜日) 14:53
このカテゴリの他アイテム: 綾ふれあい館について »
富永純子

富永純子

縁あって、綾ふれあい館で働かせていただいています。

毎日いろいろな出会いや出来事があってとても楽しいです。

時々びっくりするような失敗をしてしまうこともありますが

笑顔でみまもっていただけると嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

ウェブサイト: aya-fureaikan.seesaa.net/

最近のアイテム: 富永純子

関連アイテム (タグ)