Home陶芸八衛門窯

八衛門窯


RIMG1758  宮崎の青い空をイメージした「竹映」シリーズや、神々の里・高千穂の雲海をイメージした「降臨の里」シリーズなど独自の作品を製作している。


商品紹介


RIMG1777 竹映 花器
30,000円
宮崎の青い空をイメージした竹映シリーズです。色合いと表面の刻印に雰囲気があります。
RIMG1760

竹映 カップ
5,000円
宮崎の青い空をイメージした竹映シリーズです。コーヒーカップなどでもご利用頂けます。

RIMG1764

湯呑(白)
2,200円
清廉な白と、手になじむ大きさが心地よい湯呑みです。

RIMG1769 湯呑(鉄絵)
1,000円
白地に渋い絵付が特徴的な作品です。

 

匠紹介


yasuda1 泰田 久史
昭和39年。延岡市出身。
教員を経て、宮崎県綾町に八衛門窯を開窯し、制作活動を開始する。
宮崎の青い空をイメージした「岳映シリーズ」や神々の里・高千穂の雲海をイメージした「降臨の里」シリーズは地元の自然や風物を題材にした作品として全国で高い評価を得ている。

店舗紹介


住所 宮崎県東諸県郡綾町大字北俣999−3
電話 0985-77-3223
FAX 0985-77-3223
ホームページ
ブログ
営業時間 不定
休業日 不定休
見学・体験 不可
PR

地図





大きな地図で見る

 

匠日記(八衛門窯)